読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自ら遠ざけていませんか?あなたを成長させてくれる「〇〇」

 

こんにちは、kokiです。

 

あなたは、背景を描き続けて

成長が止まってはいませんか?

 

「もう、結構描ける様になったし・・・」

と、プラスに思っている人もいれば

 

 

「なんか一向に上手くならない・・・」

と、マイナスに思う人もいるでしょう。

 

 

いずれにしても、現状の位置で

留まってはいないでしょうか?

 

f:id:ryozin1119:20170328135426j:plain

 

 

私自身、現状を含めてよく成長具合に

悩みを持っています。

結構成長したと思う事もあったり、

まだ駄目だなと思う事もあったりと。

 

 

しかし、成長が止まるというのは

絵を描く上で非常に大惨事ですよね?

 

f:id:ryozin1119:20170327114436j:plain

 

 

では、どうすれば成長できるのでしょうか。

どうすればイラストに磨きが

かかるのでしょうか。

 

 

 

そう、今回ここであなたにお伝えするのは

 

 

 

f:id:ryozin1119:20170416224900j:plain

今いる位置から一歩進む心構え

 

 

を紹介したいと思います。

 

 

あなたがこの記事を読んで

内容を理解し、実際に行動に移す事が

できれば、

 

 

「今」という現状から一歩踏み出す

事が出来て、いい意味で成長する事が

出来て、あなたと共にイラストの

 

技術も上がり、今迄以上の評価を得る

事も可能になるでしょう。

 

f:id:ryozin1119:20170325184006j:plain

 

そして、歩みを止める事無く進み続け

「停滞」する事を忘れて、常に向上する

心を持つ事が出来て、

 

「いいイラストを!」

 

と、常にプラスの感情を持ち続けて

描く事が出来て、あなたはどんどん

先へと進み、周りとの差を開ける事が

できるでしょう。

f:id:ryozin1119:20170404124112j:plain

 

その頃には、あなたのイラストは

周りと大分差が開けて、上手いと

認められ、評価も注目度もかなり

上がっている事でしょう。

 

 

逆に、あなたがこの記事を見落としたり、

行動に移す事をしなければ

 

「全然上手くならない・・・」

「もういいか。絶対描けないし・・」

「あいつ、上手すぎ。腹立つ・・・」

 

と、周りの上手い人のイラストを観ては

腹を立てて、現状から抜け出せず

立ち止まったままで成長する事は

ないでしょう。

f:id:ryozin1119:20170328141059j:plain

 

そして、どうやっていいのか「聞く」

ばかりで、自ら「探す」という努力

怠りサボり癖がついてしまい、

 

結局打開策が見つからないまま時が過ぎて

気が付けば、周りにどんどん抜かれて

あなただけ取り残されてしまう事に

なります。

f:id:ryozin1119:20170404153056j:plain

 

 

ですので、この記事を読んで

少しでも現状から一歩でも成長

できるようになる方法を掴んで下さい。

 

 

では、今より少しでも上手く

なる為にはどうすればいいのか。

 

 

それは・・・

 

 

f:id:ryozin1119:20170416225155j:plain

「悔しさ」という感情を沢山抱け!!

 

 

そうです、悔しい思いを沢山して下さい

あなたの周りには、きっと沢山のライバル

がいるはずです。

 

そのライバルのイラストを見て、

「なんで、こんなに上手いんだ」

「どうやったらこんな風に・・・」

 

と今の現状の自分と比べて、自分の拙さを

思い知ってください

そして、「いつか自分も」と思えるような

切磋琢磨できる存在を見つける事です。

f:id:ryozin1119:20170416225534j:plain

 

ライバルという目標がないと、現状に

満足してしまって「上に行こう」という

思考がなくなりやすいですよね?

つまり、怠けやすくなるんです。

 

 

よくプロの中で、現状に甘んじて

現状維持で満足している人って

いますよね?

 

あれは、駄目だと思います。

歩みを止めてしまっているので、

それ以上に進めていないんです。

f:id:ryozin1119:20170403031921j:plain

 

プロになったし、評価も上々

コメントもいい事ばかりでもう

向かう所敵なし、と思ってしまい

 

もう成長する必要ないなと思って

歩みを止めてしまっているんです。

 

 

中には、「私は一生プロにはなれない」

と、上手いにも拘らず自分を

追い込んでいる人もいます。

こういう人が常に絵が上手くなる人です。

f:id:ryozin1119:20170325214859j:plain

 

現状に満足せず、「まだ何か足りない」

「次」を求めているんです。

そして、それを自分で探しているんです。

 

 

このように、自分がイラストを描く上で

「何が足りていないか」というのを

常に持ち続けましょう

f:id:ryozin1119:20170325163408j:plain

 

 

では、どうすればいいのか

 

 

f:id:ryozin1119:20170416225300j:plain

自らの周りに敵を増やせ!!

 

そうです。まず、上手い人を沢山

探しましょう

つまり、ライバルを認識しましょう。

 

 

私は、イラスト投稿サイト

よくライバルを見つけます

 

 

ピクシブとかいいかもしれません。

私も登録しています

あそこは趣味で掲載している人も

いればプロもいます

f:id:ryozin1119:20170416225709j:plain

 

プロじゃなくても上手い人が山と

います。とにかく自分より上手い人

のイラストを見て下さい

 

 

私も、今でも悔しい思いをし続けて

います

 

 

そして、自分の絵と見比べてましょう

ライバルに一歩劣っているという事

実感してください。

「悔しさ」を感じてください

f:id:ryozin1119:20170404152836j:plain

 

そのマイナスの感情はあなたの

「今」を崩す起爆剤になる筈です。

 

 

 

きっと表現の仕方など千差万別で、

上手いと思ったという事はあなたは

その人の技術がほしいと感じたでしょう。

 

その作品を見て、どう描いているのか

参考にしましょう。

f:id:ryozin1119:20170404132729j:plain

 

 

次に、「こうやっているのかな」と、

どうやって描いているのか技術を

模索して実際に描いてみましょう

 

 

そして、完成させて描く前の

自分のイラストと見比べて、ライバルの

イラストをみて技術を盗んで描いた

 

イラストの方が前のイラストより

上手くなっているのを実感してください。

つまり、少しでも成長している事

感じてほしいのです。

f:id:ryozin1119:20170404105028j:plain

 

 

最後に、成長しているのを実感できたら

「やればできるな」と、自分の今が限界

ではなくまだ伸び代があり

 

どんどん上に這い上がれるという事を

認識してほしいです。

 

 

そして、ステップアップの為には

「ライバル」という存在が大事

という事を頭に入れておいて下さい。

f:id:ryozin1119:20170325214912j:plain

 

こうして、あなたの周りに敵を

作っていく事であなたは歩みを止める

事無く常に「もっと上手く」という

 

感情を持って描く事が出来て、あなたの

イラストは常に磨きがかかり、どんどん

研ぎ澄まされていく事でしょう。

f:id:ryozin1119:20170413114933j:plain

 

そして、完成度が高くなり評価も今以上に

多くなり、あなたのイラストを見に来る

閲覧者も増えるはずです。

 

是非、「今」に満足する事無く

常に敵を作って自分のイラストに

磨きをかけていきましょう!!

 

 

f:id:ryozin1119:20170325173119j:plain

 

あなたを底上げする1UPレッスン!!

 

 

 

さあ、あなたを今の状況から

1UPする為にすぐに行動しましょう。

 

今回あなたにしてほしいのは、

「ライバルを作る」事です。

そのために、ピクシブに登録しましょう。

f:id:ryozin1119:20170404151539j:plain

 

もし登録済みの方は「ライバル」を

探しに行きましょう

きっと沢山います。

私も、正直現状「敵だらけ」です。

 

少しでも早くレベルアップしたいのであれば

行動しましょう!

 

 

それでは、今回はこれで失礼します。